2004年10月02日

ラクロス

 電車に乗っていて、ふと思ったこと。
 テニスラケット・ゴルフクラブ・図面・バイオリン等々、みんな、持ち運びのときにカバーをかけるなり、カバンやケースに入れるなりしています。
 ラクロスのラケットだけ、カバーもかけずにむき出しで持ってる人が多い気がするんですが、何か理由があるんでしょうか。水曜日に東横線で見かけ、今日また京葉線で見かけました。

 為栗が想像した理由。
(1)珍しいスポーツだから「私こんなのやってるのよ」と見せびらかしている。
(2)珍しいスポーツだから、ラケットのカバーが市販されていない。
(3)その他(想像したうちに入らないが)。

 真相をご存知の方、教えて下さい。
posted by 為栗 裕雅 at 22:30| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(2) | 遊牧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まずラケットではなくクロスと呼びます。

いろいろ理由はあると思いますが

・ケースはあるけどあまり使えない

ってのがあると思います。電車の中などでケースに入れて背負っていると、結構邪魔になります。手で持つならケースに入れるよりそのまま手で持ってたほうが楽です。

・値段が高い

ケースは大体5〜6千円します。
それほど使う機会もないのに。

・ラクロスを知ってもらうため

いまだに、「これで突付き合うの?」など
なんかのスポーツに間違えられてしまうため、
できるだけ世間の目にふれて知ってもらうため

などがあると思います。
まぁあくまで自分の考えですけどね。
Posted by ラクロスプレイヤー at 2004年10月03日 04:50
 ラクロスプレイヤー さん、はじめまして。
 なるほど、啓蒙ですか。それは大事かもしれませんね。「ラケットではない」というのも初耳でした。
 ご回答ありがとうございました。勉強になりました。
Posted by してぐり(管理人) at 2004年10月03日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ラクロスにおける移動
Excerpt: ”ラクロス”で検索をかけてみたらこんな記事を見つけた。 電車に乗っていて、ふと思
Weblog: 大学生活=ラクロス×バイト×株式投資
Tracked: 2004-10-04 16:19

公欠。
Excerpt: 今日は試合のクラブが多いらしく、公欠の人がいっぱいいました。 うちのクラスはバドの人が二人公欠で寂しかったです でも、試合で公欠なんてカッコいいですよね クッキング部では試合なんて出来ないし… ..
Weblog: small-CACTUS 日常茶飯事=唯我独走+強引にmy way
Tracked: 2004-11-13 18:50
記事一覧(最新の20本)