2008年02月05日

連載「りそめぐ2007秋 『埼玉県民の日』に埼玉県内をめぐる」のお知らせ

 みなさん、こんにちは。
 ブログ「MEGU」で、1月18日(金)から連載をしています。
 今回は、11月14日の「埼玉県民の日」に、埼玉県西部〜北部を中心にりそな・埼玉りそな銀行の15店舗をハシゴした体験記です。本当はきり良く14日から始められればよかったのですが、予想外に難渋してしまいました。
 分量は400字詰原稿用紙で150枚程度。例によって、1日1本のペースでダラダラと掲載していきます。お付き合いいただけましたら幸いです。

りそめぐ2007秋 「埼玉県民の日」に埼玉県内をめぐる

 新連載「りそめぐ2007秋 『埼玉県民の日』に埼玉県内をめぐる」のお知らせ(2008.01.15)

2007.11.14(水)
−2 プロローグ「県民の日」とは何か
−1 めぐの計画を立てる
 0 日没と小鹿野をめぐる難問
 1 急遽、東京都で1か所増やす
 2 東村山市とりそな銀行
 3 さらば東村山、おはよう所沢
 4 タワービルが林立する所沢旧市街
 5 りそなグループと所沢市との関係
 6 一大痛恨事発生
 7 ショックの中、小手指支店へ
 8 区画整理の進む武蔵藤沢
 9 9時、入間支店に入る
 10 かつて入間市に「道徳銀行」ありき
 11 一か八かの大勝負
 12 とりあえず取ったものの…
 13 リカバー成功
 14 我が取引店、飯能支店へ
 15 西武池袋線が「西武線」になった理由
 16 満州と放出
 17 せわしない食事を終えて
 18 秩父支店を再訪
 19 小鹿野への道
 20 小鹿野支店を再訪
 21 小鹿野に未練を残しつつ
 22 山間部であえぐ(?)皆野支店
 23 荒川に沿って平野に出る道
 24 変わりがたきものを変える、ということについて思いつつ
 25 静謐な城下町・行田へ
 26 キャバクラ、ファミレス、そして銀行
 27 経済の中心地だった忍
 28 『田舎教師』のふるさとを行く
 29 いよいよ最終目標へ
 30 さらに熊谷市へ向かう
 31 熊谷支店制覇、15店の制覇完了
 あとがき
posted by 為栗 裕雅 at 14:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 告知板 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
記事一覧(最新の20本)